2018/05/29
体も心も元気になる妊活を 助産師と 以前、使っていたタイトルに戻しました。 「元気」イコール「健康」ではありません。 自分なりの元気でいいんだと思います。 何か悩みがあっても 何か病気があっても 自分なりの元気でいいと思っています。 とにかく生きていたらいい。 ご飯をおいしいと思たらいい。 眠れたらいい。 そういう当たり前に思えることに...

2018/05/22
5月19日(土) 女性とその家族の妊活と暮らしをサポートする専門家6人でセミナーを開催しました。

2018/04/25
病気や不調は、自分が選択している場合がある。 それがあると、実は「心地いい」から。 それがあれば 「周りが心配してくれる」 「チヤホヤしてくれる」 「お世話してくれる」など。 パートナーとの関係、親子(特に母子)関係で 著しく、それを感じることがある。 ご婦人のパニック発作とか。 子どもの発熱とか。 アトピーとか。...
2018/03/15
奈良県桜井市の大神神社に行ってきました。

2018/03/10
保健センターのママパパ教室でした。

2018/02/25
私が授からなくて悩んでいた時は 今と同じく、出張専門の開業助産師でした。 なので、会社勤めの方に比べたら 時間の工面はしやすい方ではないかと思います。 それでも通院と仕事の兼ね合いが難しく、途中で通院を放り出してしまいました。 そして一年後、また通院を始めるという… まわり道…...

2018/01/28
小学校のママさんに 「小学生の我が子に明るく性を伝えるマジメな話」をしました。

2018/01/22
大阪市内の中学校へ。 190人の1年生の生徒さんにお話をしました。 来月が出産予定日の妊婦さんにも同行してもらい、赤ちゃんの心臓の音も実際に聴いてもらいました。 ドラマの一場面とはちょっと違う、自宅で出産する女性と家族のDVDも観てもらいました。

2017/12/24
2017年は「不妊予防を伝えることに力を入れたい」 そう心に決めていました。 そのために新しく取り組んだことが、いくつかありました。 ★訪問介護事業をしている株式会社アワハウス様で「働く女性の健康を考えるお話」の研修。 ★これから結婚する方への「不妊予防セミナー」の開催。

2017/12/15
昨日、河内長野市の島田智明市長にお会いしました。 不妊で悩む方の現状を知っていただきたい。 そして、自分の街でできることは何だろう? 河内長野市の母子保健についてお話し、考える時間となりました。

さらに表示する